持ち直す。

百万重2


百万重




2年目を迎えたクレマチス。
「百万重」*という品種です。
(*3月25日追記:品種名は「白万重」の間違いでした。以下訂正して書き換えます)


冬の間は家の中に置いて、途中もう枯れちゃったかしら…、という時を経て、
なんとか持ち直して、また新しい花を咲かせてくれました。



……別に私のために咲いてくれたわけでもないのだけど。笑




ありがと。









なぜか途中からどんどん枯れはじめてひからびてしまい、ぜんぜん若芽を出す気配もなくて、
でも、どうしてもあきらめられなくて、具合を見て適当に放っておきながら、水やりを続けて。

ふと気づくと青い若芽と、新しい蔓がにゅ〜と伸びていて、
それを見たときは、ありがとう、ありがとうと言い続けてた。
笑い泣きしてた。


持ち直したんだね。




今日、CXのドラマ、『最高の離婚』が最終回でした。
こちらも、最後に持ち直してました。よかった、よかった。笑
途中うっかり忘れたりもしながら、○曜日の○時は…、っていう連続のドラマ、
久〜々に意識して見ました。なんか、よかったなぁ。
久々におもしろいドラマだったな〜。


「持ち直す」ってのは、
もともと直せる“元”があるわけで。


百万重4



もうだめなのか、もう、いいかげんあきらめて、この鉢、処理しなきゃかな、
なんて思いながら思い切れずに淡々と水を遣り続けていた白万重が
今、可憐に花を咲かしている。
嬉しくて、せつない。



持ち直すものは持ち直す。
持ち直さないものは持ち直さない。



百万重5

つるをうまく巻けなくて、好き放題の鉢。
ま、いいね。好きにおやんなさい。
今年はオカアサン、もっと気をつけるからね。
夏に向けて、のびのび花を咲かせてね。







---
●4月28日(日)HUB浅草店
東京都台東区浅草1-12-2 1F
03-3843-1254
time:18:20〜19:00/19:30〜20:10/20:40〜21:20
with:竹之内良子(vo) 中島寿美子(vo) ほか




スポンサーサイト

Comment

ぐれまちす?

いじけて、グレかかったムスコが更生を果たし、涙ながらに喜ぶ母。って、絵を想像してしまいました(笑) それにしても、ツルものの手入れって難しいですよね。植木屋として駆け出しの頃、テッセン(クレマチスとは近似種?)の鋏の入れ方とか、いっくら聞いても要領得なくって悩みまくった経験があります。今思えば、教えてるほうも試行錯誤の最中だったんだろうけど(笑) でわでわ~次回ポルカでお会いできるときには、かならず端の席は抑えてみせますし~♪ww

Re: ぐれまちす?

クロさ〜ん、ど〜も!ふふふっ、まさに。いやホント嬉しかったンですよ〜。この子は、もともとそれこそ昔ながらの小ぶりのテッセンを買いにいったら(テッセンもクレマチスの品種のひとつとか…)お目当てのものはなくて、この百万重とプリンセス・ダイアナという2鉢を連れて帰ったのです。冬の最初のほうはダイアナの方が元気なくてこの子は無事だったんだけど、ダイアナに手をかけていたら(オカアサンはどっちにも目をかけていたと思うのだけど)、途中からこの子がどんどん元気なくして枯れてしまい。。。今はどっちも元気いっぱいです。手をかけすぎずに目をかけるというのか、植物を上手に育てられる人ってすごいなぁといつも思うのですが、植木屋さんってホント尊敬しますだー。でも、ポルカの端っこの席はオレのもだぜェ〜? 笑

Re: Re: ぐれまちす?

気になって調べてみました。
テッセンは、クレマチスの「品種」ではなくて、クレマチス属のうちの「1種」でした。
参考にしたのは、こちらです。(みんな同じ疑問をもつのね。笑)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016917845

http://okwave.jp/qa/q542104.html

http://blog.livedoor.jp/gionmachiminamigawa/archives/7597710.html
↑こちらが一番わかりやすかったです。





非公開コメント

プロフィール

nikopoo

Author:nikopoo
スタンダードジャズを中心にうたっています。旧ブログはコチラ↓
このごろのくどうりょうこ
http://kudochanlive.blog.so-net.ne.jp/

最新記事
最新コメント
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR